10周年記念

出願方法

高校1年次(10年生)からの3年制プログラムへの出願方法について、下記をご確認ください。本校では、高校2年次(11年生)への出願は受け付けておりませんので、予めご了承ください。現在、高校1年生(10年生)でUWCへの入学を希望する場合は、UWCの国内委員会、またはグローバル・セレクション・プログラム(GSP)を通じて出願することができますので、そちらにお問い合わせください。

高校1年次(10年生)入学の出願方法

2025年度のオンライン出願は、2024年9月から開始します。

出願のタイムライン

9月2日(月)

願書受付開始

12月1日(日)

出願締め切り

12月6日(水)~1月12日(金)

選考期間

1月17日(水)

1次選考結果通知

1次選考の審査後、1次選考を通過した生徒のみオンライン面接およびグループ評価へ進みます。

1月27日(土)~2月7日(水)

面接およびグループ評価期間

2月12日(月)

早期合否発表

日本の年度カレンダーに従う日本の学校に通う生徒は、早期に結果を受け取る選択をすることができます。これによる選考結果への影響はありません。

2月16日(金)

早期合格発表者の入学決定期限

2月23日(金)

一般生徒の合否発表

3月1日(金)

一般生徒の入学決定期限

出願書類

オンライン出願の一環として、以下の項目を提出してください。これらすべての提出期限は、オンライン出願の締め切り日と同じです。必要書類に関する詳細情報は、オンライン出願サイトに記載しておりますので、ご確認ください。

上記の必要書類に加えて、学業面であなたをよく知る評価者(推薦者)1名と、学業以外の活動であなたをよく知る評価者1名の情報(名前とメールアドレス)を提出してください。学業面の評価者は学校の先生、非学業面の評価者は、あなたと血縁関係がなく、あなたをよく知っている大人(習い事の先生、スポーツチームのコーチ、ボランティア団体のリーダーなど)である必要があります。詳細については、出願フォームに記載していますが、評価を誰に依頼するのか今から考えておきましょう。

オンライン出願手続き

本校では、オンラインでの出願手続きを採用しています。

Step 1

オンライン出願システムのアカウントを作成

すでに本校のSurveyMonkey Applyアカウントをお持ちの場合(過去に本校のサマースクールに申し込んだ場合など)、新しいアカウントを作成する必要はありません。

重要: アカウントに使用したメールアドレスとパスワードを記録し、忘れないようにしてください。

Step 2

登録フォームを提出

約15分で完了する簡単なフォームです。このフォームを提出して頂くと、アドミッションオフィスが高校1年次(10年生)への出願資格の確認を行います。(提出から1週間以内)

Step 3

出願資格を確認

出願資格の確認が完了すると、オンライン出願フォームにアクセスするためのリンクが記載されたメールが届きます。メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認してください。リンクをクリックすると、出願フォームにアクセスできます。

Step 4

出願フォーム記入時の注意点

出願フォームにはいくつかのセクションがあり、出願者であるあなたが完了するものと、保護者が完了するものがあります。短文(最大250語)で回答を求められる質問がいくつかと、長文(最大500語)での回答が求められる質問が2つあるほか、自分自身を撮影したビデオ(最大1分半)での回答を提出する必要があります。これらをできるだけ自信を持って完了するために、出願フォームの作成には十分な時間をかけられるよう計画しましょう。また、この期間中に下記のステップ5・6・7も同時に進めることができます。

Step 5

評価者(推薦者)の情報入力

学業面と非学業面、それぞれの評価者(推薦者)の情報を出願フォームにご入力ください。各評価者には、評価書フォームの記入を依頼するメールが送信されます。フォームは英語または日本語で記入することができ、出願締め切り日までに提出していただく必要があります。メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認して頂くよう、評価者にお伝えください。

Step 6

必要な書類をすべてアップロード

Step 7

出願料(返金不可)を支払い、出願フォームを提出

出願フォーム提出前に、返金不可の出願料(20,000円)のお支払いをお願いしています。世帯年収に応じて、出願者は出願料の免除を受けることが可能です。詳細については、オンライン出願の手順をご確認ください。

次のステップ

第1次選考を通過した出願者は、上記の締め切りまでにメールで連絡を受け、最終選考に招待されます。本校の選考プロセスは、すべてオンラインで行われます。

よくある質問

ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパンは、インターナショナルスクールのため、出願フォームのご記入および最終選考は原則、英語で実施しています。ただし、日本人の保護者の方は、出願フォームにご記入いただく「保護者欄」を日本語でご回答頂くのは問題ございません。

出願時には、在籍されている学校より正式な学業成績証明書を本校へご提出いただく必要はありません。ただし、成績を確認できる書類の提出は必要ですので、レポートカード、進級報告書、試験結果などのコピーを出願者自身で提出してください。合格された方のみ、後日学校に正式な学業成績証明書を本校へ直接提出するよう、依頼していただく必要があります。

在籍されている学校の先生に学業評価書フォームをご記入頂くのが理想ですが、必須ではありません。在籍校の先生にご記入いただくことが難しい場合は、以前在籍されていた学校の先生や、出願者の学業面について評価できる方に依頼して下さい。

本校では、年度途中の編入は受け付けておりません。

寮生活は、本校のプログラムで中心的な役割を担っています。多様なバックグランドの仲間との共同生活を通して学ぶことは、教室での学習と同じくらい重要だと考えています。そのため、本校の生徒は全員寮生として入学していただくことが条件となっています。

ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパンに在籍するすべての生徒が、UWCの生徒とみなされます。高校1年次(10年生)から本校に直接出願して入学したか、各国のUWC国内委員会の選考を経て高校2年次(11年生)から入学したかは、関係はありません。

ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパンの高校1年次(10年生・Pre-IB)に入学した生徒は、 IB ディプロマ・プログラムに自動的に継続となりますので、再出願の必要はありません。

検索
Close this search box.

Imagine… if there was an ISAK lower school!

Dear Friends of UWC ISAK,

UWC ISAK is celebrating its 10th anniversary! We are proud of where we’ve come from, and we are excited about the next decade.

At this important milestone, we are wondering – in pursuit of broadening our impact, could an ISAK Lower School be considered as one of the options and would it be feasible? A school that embraces ISAK values and vision for a better future?

As we embark on this journey, if you would like to participate in possible market research and receive updates, please subscribe to our mailing list.