10周年記念

ご支援の方法

ご支援の規模や形態によらず、皆様のお気持ちの全てが、私たちの活動の原動力です。ご寄付・ふるさと納税・ご遺贈など、ご支援の方法に関するページでご紹介しております複数の方法の中から、ぜひご支援をご検討頂ければ幸いです。

Built on Generosity.
Defined by Gratitude.

ご支援の方法

ふるさと納税

日本在住者向け

軽井沢町のふるさと納税『教育応援分』を通じて頂いたご寄付は、95%が本校に奨学金・地域との国際交流・教育施設の充実に関する事業への助成金として、5%が軽井沢町の教育活動支援金として配分されることが条例で定められています。町から発行される領収書によって、確定申告時に控除対象額の税金が還付されます。

  1. 下のボタンをクリックし、申込情報を登録
  2. 申込完了メールが届く
  3. 軽井沢町の銀行口座へお振込み
  4. 領収書発行(年末の時期は発行までにお時間を要する場合がございます)

詳しくは総務省のウェブサイト「全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安」をご参照ください。

ふるさと納税に関して税理士に無料でご相談できる窓口を設けました。

ご相談の際には、本校ウェブサイトを見て連絡した旨をお伝えください。

  1. エバーグリーン税理士法人
  2. メールでのご相談
  3. 電話でのご相談
    03-5471-0751(担当:酒井)
    受付時間:毎週月曜日9:30~11:30、13:00~17:00(月曜日が祝日の場合は火曜日の同時間)

ふるさと納税限度額に関するご相談の場合は、直近の住民税決定通知書、確定申告書、源泉徴収票のいずれかをご用意の上、ご相談ください。

無料でご相談いただける内容は、本校へのふるさと納税に関する内容のみとさせていただきますので、ご了承ください。

動画再生

ご寄付

クレジットカードまたは銀行振込にてご寄付いただけます。UWC ISAKのミッションである明日の「チェンジメーカー」のために、ぜひご支援をお願いいたします。当校への寄付金は、「税額控除」か「所得控除」のいずれか有利な方式をご寄付者が選択し、寄付金控除を受けることが出来ます。詳しくはこちらよりご確認ください。

英国・米国にお住まいの方は、UWC IO (£) ・UWC USA ($) を通じて寄付をされると税金控除の対象となります。

※こちらからのご寄付は当校の負担手数料が高く、当校への送金タイミングが四半期毎となりますことをご理解の上お申し込みをお願いいたします。

マンスリーサポータークラブ

毎月数千円からご支援頂ける皆さまを「マンスリーサポーター」と称し、募集しております。皆さまからのご支援は、学校運営および生徒たちのために大切に使わせて頂きます。詳しくは、こちらをご確認ください。

Amazonのウィッシュ・リスト

生徒達が日々使用する校具や寮の備品のご寄贈をご検討くださっている方は、下記リンクの「ウィッシュ・リスト」をご確認下さい。ご購入頂いた商品は直接キャンパスに送られ、大切に使用させて頂きます。

※商品をショッピングカートに入れた 後、「1商品がカートに追加されました」の下に「ギフトの設定」が表示される場合は✓を入れてからレジに進んでください。お届け先住所は「ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン」を選択し、「ギフトの設定をしてください」ページでギフトメッセージを入れるに✓してお名前と連絡先を記載ください。ご記入がない場合は匿名でのご寄贈となります。

ご遺贈によるご寄付

本校では、遺贈によるご寄付も受け付けております。遺言書で一部またはすべての財産の受取人として本校をご指定いただくことで、国籍だけではなく社会経済的にも多様なバックグラウンドの生徒を受け入れるための奨学金としてご支援いただけます。

カタリスト・サポーターになる

開校に先立って、一口1000万円で100名の発起人(ファウンダー)を募らせて頂き、本校は開校に漕ぎ着けました。開校後も、発起人の皆様と共に中核となって頂けるご支援者を募集いたしております*。本校のモットーである「One life. Realize your potential. Be a catalyst for positive change.」になぞらえ、生徒たちが変革のカタリスト(媒介者)になるのを支援(媒介)くださる皆様ということで、カタリスト・サポーターと称しております。

* 累計1000万円のご寄付、或いはふるさと納税累計2000万円をご支援くださる方。

税の優遇措置について

当校への寄付金は、「税額控除」か「所得控除」のいずれか有利な方式をご寄付者が選択し、寄付金控除を受けることができます。詳しくはこちらよりご確認ください。

さらに寄付する方法:
あなたの時間や才能によるサポート

時間と才能は世界と分かち合うための贈り物です。アーティスト、デザイナー、起業家、その他どんな分野でも、ご自分の空いている時間や才能をUWC ISAKのために使うことにご関心をお持ちの方は、[email protected]までメールでお問い合わせください。

企業版ふるさと納税とは

「企業版ふるさと納税」は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税の負担が軽減される仕組みです。
企業は寄付金額の最大9割が法人住民税などから控除され、少ないご負担で地方創生に取り組む地方やその取り組みを応援できるようになります。

軽井沢町は、2021年秋に内閣府より地域再生計画の認定を受け、本校は軽井沢町と連携し、企業版ふるさと納税による寄付を財源とする「地域で取り組む国際交流・国際人材育成事業」に参画させていただくこととなりました。
本事業では、地域との国際交流を推進する事業、および奨学金の支給に関する事業を推進してまいります。

事業の詳細につきましては、以下をご確認ください。
軽井沢町 企業版ふるさと納税について

ご要望に応じて制度の概要からご案内いたしますので、下記までお問い合わせくださいませ。
[email protected]

企業版ふるさと納税は、1回あたり10万円以上のご寄附が対象となります。

制度の詳細につきましては、以下もご参照ください。 (Japanese language only)

地域との国際交流を活性化させる活動を通じて、生徒の学びをさらに深めるため、そして一人でも多くの奨学生受け入れのため、ぜひご助力を賜われますようお願い申し上げます。皆様のあたたかいご支援を心よりお待ちいたしております。

検索
Close this search box.